WEBで成功しているリフォーム会社コラム

そのホームぺージ、集客できていますか? 【建築系、工務店、リフォーム専門のHP制作ならウェブコンシェル – 集客の上がるサイトを企画・提案‎いたします】

 ◇ そのホームぺージ、集客できていますか? ◇

 

 

ホームぺージはあるのに、どうしてお問い合わせが来ないの?

そんな問題を抱えていませんか?

 

せっかくホームぺージを作ったのに、お問い合わせもほとんど無く、集客ができてないという声は少なくありません。

 

集客できていないホームぺージの共通の問題は

・検索順位が上がらない

・アクセス件数が増えない

・お問い合わせが来ない

 

心当たりはありませんか?

ホームページがあるのに「集客できないホームぺージ」になっていませんか?

問題を改善してホームぺージを運用し集客UPしましょう。

 

 

 

1 集客ができないホームぺージの共通点

 

「集客できないホームぺージ」には共通点が3つあります。

思い当たる項目はありませんか?

 

1 作ったまま放置状態のホームぺージ

作ったまま、何も更新していないホームぺージになっていませんか?

公開してから何年も放置状態になっていませんか?

 

建設業の場合、例えば10年前の施工事例の情報がそのまま掲載されているようなホームぺージをお客様が見たらどう思うでしょう?

大切な自分の家のリフォームなど施工をお願いするのに、10年前の施工事例のまま更新されていない会社のホームぺージ・・・

お客様は、「本当にこの会社は存続しているのだろうか?」「この商品やサービスは今も扱っているのだろうか?」と不安を感じてしましますよね。

 

特に建設業は「お客様が安心してお任せできる」という信頼が大事なので、不安を感じるような会社にはお問い合わせなんてしません。

 

 

2 ただの会社案内のホームぺージ

企業理念や会社概要、サービスのラインナップをカタログのように掲載しているだけになっていませんか?

ホームぺージは「会社案内」でも「カタログ」でもありません。

建設業においてのホームぺージは「お客様の不安や欲求」を解決するためにあります。

 

お客様は「何を知りたいのか?」を考えてコンテンツを作らないと意味がありません。

 

 

3 お問い合わせがわかりにくいホームぺージ

わかりやすく目立つ「お問い合わせボタン」になっていますか?

デザイン・レイアウト・導線をチェックしてみてください。

 

せっかくお客様が訪問してきて、お問い合わせをしようと思った時、どこにお問い合わせボタンがあるのかわかりにくいと、お客様は離脱してしまします。

 

 

 

2 集客できるホームぺージの改善策

 

先ほどの「集客できない残念なホームぺージ」で思い当たる項目はありましたか?

集客するための改善策とは!

 

1 作ったまま放置状態のホームぺージには

答えは、情報を更新することです。

 

ではどんな情報を更新すればよいのでしょうか?

建設業では「施工事例」と「お客様の声」を更新することがポイントです。

 

「施工事例」や「お客様の声」はリフォームなどを検討しているお客様には非常に参考になりますので、定期的に更新していくべきです。

 

更新は週に1回、曜日を決めるなど、できるだけ定期的に更新することが重要です。

 

 

2 ただの会社案内のホームぺージには

答えは、お客様が知りたい情報を掲載する。

 

お客様が知りたい情報とは、ターゲット絞り込むことで明確にできます。

建設業の場合はペルソナを設定すると良いでしょう。

ペルソナとはターゲットよりも詳細に、趣味や価値観がなどパーソナリティをもった人物像を設定することです。

ペルソナを設定することにより、お客様が何を必要としているかお客様目線で考えることができるので、「お客様が知りたい情報」を提案することができます。

ペルソナが検索しそうなキーワードを記事に盛り込めば、お客様は親近感がわき、よりホームぺージの反響が増えるでしょう。

 

ペルソナについて詳しくはこちら

【ターゲットとペルソナって重要なの?】

 

 

3 お問い合わせがわかりにくいホームぺージには

答えは、お問い合わせボタンを目立つように設置する

 

まず大事なのは「お問い合わせボタン」が目立つことなのですが、お問い合わせフォームの内容もポイントです。

 

お問い合わせをしようと思って、お問い合わせフォームに入力をはじめたら入力項目が多くてストレスを感じたことありませんか?

お問い合わせフォームは「簡単」にしましょう!

シンプルで単純化されたフォームのほうがお客様の送信する可能性は高くなります。

シンプルなフォームとは

・お名前

・メールアドレス

・希望するサービス内容(お問い合わせ内容)

この3つがあれば最低限の項目はクリアしていますので、フリガナ、お電話番号、住所は任意としておきます。

そしてサービス内容もテキスト覧にするのではなく、選択肢を選ぶチェックボックスにすると、よりお客様はストレスなくお問い合わせフォームを入力できます。

 

 

 

3 最も重要なこと

 

ホームぺージは作ったら、自然とお客様が見てくれるというものではありません。

 

しっかりと、自社が提供するサービスが、どのようなお客様に求められていえるかを設定し情報を更新することが大切です。

定期的に施工事例やブログなどの新しい記事が更新されている鮮度の良いホームぺージは、お客様から信頼感を持たれます。鮮度がよいホームページは、この会社は安心できると良い印象を与えられ、またコンテンツが増えることによりSEO対策にもなるので、お客様が求める質の高いコンテンツを定期的に、継続して更新していきましょう。

記事の更新の重要性はわかっていても「実際に記事を書く時間や人員が確保できない!!」

とお困りの方はアウトソーシングするのもよいと思います。

 

弊社でも記事作成を承っておりますので、気になる方はぜひお問合せください。

しっかりとしたヒアリングを行い、記事を作成致します。

 

せっかく作ったホームページ、情報を更新して集客アップにつなげましょう!

 

 

 

ホームページ運営のお困りごとや、リニューアルの相談などありましたら、ぜひ弊社までご相談ください!!

 

 

(Visited 17 times, 1 visits today)

建築系、工務店、リフォーム専門のHP制作ならウェブコンシェル – 集客の上がるサイトを企画・提案‎いたします!

ウェブコンシェル
〒103-0005
東京都中央区日本橋久松町13-1
TEL:0120-16-1244

PAGE TOP