建設業者専門ホームページ制作 運営会社:株式会社イエスリフォーム

〒103-0005
東京都中央区日本橋久松町13-1
0120-16-1244

お問い合わせ

WEBで成功しているリフォーム会社ブログ

コンテンツの更新は費用をかけずに自分でできます 【建築系、工務店、リフォーム専門のHP制作ならウェブコンシェル – 集客の上がるサイトを企画・提案‎いたします】

◇ コンテンツの更新は費用をかけずに自分でできます ◇

 

 

 

ホームページはお持ちですか?

 

とりあえず会社やお店のホームページを作れば、集客もUPして、問い合わせも増えるのだろう・・と思ってないですか?

ホームページを作るだけでは集客UPは望めません。

 

お客様が望む情報をたくさん載せて、コンテンツを増やし、こまめにコンテンツの更新をして会社やお店のホームページのファンを増やすことで集客につながっていくのです!

 

簡単に自身でコンテンツを更新できるシステムについてご紹介します。

 

 

 

1 ホームページにC M Sを導入しよう!

 

コンテンツを更新するためにその都度、制作会社に依頼しなければならないと思っていませんか?
自身で更新ができるCMSというシステムがあります。

 

費用をかけずに自分でコンテンツを更新できるCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)をホームページに組み込んで、魅力あるホームページを作りましょう!

 

CMSとは、Contents Management System(コンテンツマネジメントシステム)の頭文字をとったものです。
WEB制作の知識のない方でも簡単にWEBサイトのコンテンツを管理、更新できるシステムのことを言います。

 

最近ではホームページ作成の際、ほとんどのサイトで導入されており、導入するのが当たり前になってきています。

 

CMSの代表的なものが「WordPress ワードプレス」です。
このコラムもWordPressで書いています。

 

WordPressを使ってできることはたくさんありますが、ブログやコラムなどの更新が一般的です、

 

具体的には

 

◇社長、従業員の日記
◆新商品、新サービスのご紹介
◇施工事例
◆新着情報
◇お知らせ(年末年始や夏季休業日など)

 

などでしょうか?

 

建築会社なら素敵に施工した事例はぜひ、坪数や金額を合わせて紹介していきましょう!
こんな施工をしたい!と思っているお客様が、依頼しやすいですよね。

 

WordPressは、専門知識や技術を必要とせずにWEBサイトを更新できるため、社内のWEB担当者自身が簡単に最新情報発信することができます。

わざわざ制作会社に更新作業を依頼する必要がなく、社内で更新できるので、外注コストの削減になりますし、何よりスピーディーな情報発信ができます。

 

 

CMSを更新するのに特別な環境は必要ありません。
インターネットができる環境と、ブラウザさえあれば時間や場所も選ばず更新ができます。
スマートフォンやタブレット端末からでも更新が可能なので、更新が手間になることもありません。

 

 

 

2 コンテンツを更新するとSEOも上がります!

 

お客様にとって魅力的なコンテンツを発信し続けることは、SEOにも効果があります。

 

コラムやブログのコンテンツを更新し、来訪者数や閲覧数が増えると、リンクやシェアをされる可能性も上がりますし、検索エンジンに評価されればSEOも上がります。
だれも訪れないコンテンツはだれからもリンクもシェアもされません。

 

知ってほしい、見てほしいページのリンクやバナーを更新するコンテンツに張っておけばさらに来訪者数が増える可能性もあります。

 

①コンテンツを増やす・更新する

②来訪者・閲覧数が増える

③リンクやシェアが増える

④成果に繋がる

 

という良い循環が生まれます。

 

成果が出ているというのを実感するのには時間がかかるかもしれません。
でも確実に増えていきます。
日々コツコツ重ねていくことが大切です。

 

仮になにもコンテンツが更新されていないホームページを見てどう思うでしょうか?

 

「ちゃんと活動しているのかな・・」
「古い情報なのかな」

 

と良い印象は持たれませんよね。

なにより、鮮度のよいホームページはユーザーから信頼感を持たれ、しっかり活動しているという良い印象を与えます。

 

3 ホームページのファンになってもらおう!

 

 

検索エンジンのGoogleの創設者の言葉に

「完璧な検索エンジンとは、ユーザーの意図を正確に把握し、ユーザーのニーズにぴったり一致するものを返すエンジンである」とあります。

 

「ユーザーにとって役に立つ」「ユーザーのためになる」コンテンツが用意されているサイトがSEOの上部に表示される仕組みがこの言葉からなんとなく理解できるのではないでしょうか。

 

ホームページを作って満足ではなく、お客様を重視して、新鮮な情報を更新し続けることはSEOの魅力も大きいのです。

 

魅力あるコンテンツが定期的に更新されれば、ユーザーはサイトのファンになり、ホームページに何度も足を運びます。

 

むずかしい内容でなくとも良いのです。

「今日はこんな施工のご依頼がありました!」
「お客様からこんな言葉をいただいた」
「最近の人気のトレンドカラーはこれ!」

 

日々のフレッシュな現場の声の方が、お客様の心に届くと思います。

 

そして気になる情報があれば問い合わせをしたり、工事の依頼に繋がるでしょう。
これこそが「ホームページを作って得られる成果」なのです。

 

ホームページを作る上で、どんなコンテンツを用意したらよいかわからないなどのご相談はぜひ当社へご連絡ください。
お客様にぴったりのホームページをご提案させていただきます。

 

 

 

建築系、工務店、リフォーム専門のHP制作ならウェブコンシェル – 集客の上がるサイトを企画・提案‎いたします!

ウェブコンシェル
〒103-0005
東京都中央区日本橋久松町13-1
TEL:0120-16-1244

PAGE TOP