建設業専門ホームページならウェブコンシェル

〒103-0004 東京都中央区東日本橋1-3-9 大内ビル1F/2F
株式会社イエスリフォーム
ウェブコンシェル事業部
東京都中央区東日本橋1-3-9 大内ビル1F/2F
TEL:0120-16-1244受付時間:平日 9:00~18:00

WEBで成功している
リフォーム会社コラム

知っておきたい 建築業ホームページ「メンテナンスの必要性」

  • 公開日:

 

建築業界においては、ホームページがお客様との接点となることが多くあります。

ホームページの制作にはある程度の費用が必要となりますが、その後のメンテナンスにも予算が必要です。

本記事では、建築業界向けに、ホームページメンテナンス費用の概要や必要性、メンテナンス費用の主な要因、メンテナンス費用の見積もり方法について説明します。

 

 

建築業ホームページ メンテナンスの必要性

多くの企業は、ホームページの作成後、メンテナンスに予算を割くことを忘れがちです。

しかしホームページがメンテナンスされなければ、ウェブサイトが停止するリスクやセキュリティリスクが高まることがあります。

 

ホームページは定期的なアップデートやバックアップ、セキュリティのチェックなどが必要です。

まず、定期的なアップデートは、新しい機能やセキュリティのアップデートを反映することができます。

次に、バックアップは、ウェブサイトの重要な情報を失うことを防ぐためにも重要です。

ウェブサイトがハッキングされた場合や、サイトに問題が発生した場合、バックアップを使用して、サイトを復元することが可能となります。

 

また、セキュリティのチェックも重要です。

ウェブサイトのセキュリティが確保されていない場合、機密情報が漏洩するリスクがあります。

定期的なセキュリティチェックを実施することで、セキュリティリスクを最小限に抑えることができます。

 

そして最後にウェブサイトの更新です。

更新されることなく作ったままのサイトはだんだんと古さを感じさせ、競合他社のサイトに比べて見劣りしてしまう可能性がありますので、トレンドを意識し、そして顧客にとっても使いやすいウェブサイトを保持することが必要です。

 

ホームページ制作後 費用がかかるメンテナンスは?

■コンテンツの更新

ホームページのコンテンツ更新が一般的ではないでしょうか。

ブログや施工事例などを頻繁に更新する場合、社内で対応する場合は特に費用が発生しませんが、外部のWeb制作会社に委託する場合は更新費用が発生し、業者によっても費用が異なります。

 

■サーバー管理費用

ホームページを公開するためには、サーバーの利用契約が必要です。

サーバーの管理費用は、サーバー会社のプランによっても異なります。

 

■デザインの変更

制作から年数が経過した場合など、ホームページのデザインを変更する場合にも費用が掛かります。

一部を変更するのか、ホームページ全体をリニューアルするのかにもよって費用は異なりますが、自社の施工をより良く見せるデザインは建築業者にとって集客に係る重要な要素です。

 

ホームページメンテナンス 費用目安について

その1 サーバー管理費用

サーバー管理費用は、サイトを運用必要なサーバーのレンタルや管理に必要な費用です。

一般的な共有サーバーの利用の場合は月額数百円~数千円程度であることが多いです。

 

その2 セキュリティ対策費用

セキュリティ対策費用は、ウェブサイトのセキュリティを強化するために必要な費用です。SSL証明書の導入や、定期的なセキュリティチェックなど、対策の種類によって費用は異なります。SSLであれば無料のものからありますが、高度なセキュリティー対策になればなるほど、数万~数十万円程度の費用がかかることがあります。

 

その3 コンテンツ更新費用

コンテンツ更新費用は、ウェブサイトのコンテンツを更新するために必要な費用です。

先ほどの目次でもご紹介したように、ブログの更新や施工事例の更新などがこれに当たります。

更新の頻度や内容によっても費用は異なりますが、外部業者に委託する場合は、数千円~数万円、高い場合は数十万円程度する会社もあるようです。

ただし、自社で更新する場合は、費用を抑えることができますので、出来る限り自社更新で対応できると費用を節約できますね。

 

上記は目安となりますので、個々のサイトの規模や特性によって費用が異なる場合があります。また、メンテナンスの頻度や種類によっても費用が変動することがありますので、メンテナンス計画の策定前に、実際の費用を調べることをおすすめします。

 

 

まとめ

ホームページを運営する上で、メンテナンスは欠かせない作業です。

メンテナンスを怠ることで、セキュリティ上の問題やコンテンツの陳腐化など、多くのリスクが生じることがあります。

メンテナンス費用は、サイトの規模や特性、メンテナンスの頻度や種類によって異なりますが、適切な内容にコストをかけることでサイトの品質を保ち、ユーザーからも評価が得られる信頼されるサイトを作ることができます。

 

当社では、お忙しい建築業者のみなさまのため、施工事例の更新やブログの更新の代行も行っております。

成果の出るホームページを作りたいが何から始めて良いか分からない、このようなお悩みをお持ちの建築・建設業者さま、ぜひ一度弊社へお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

(Visited 14 times, 1 visits today)

建築系、工務店、リフォーム専門のHP制作ならウェブコンシェル – 集客の上がるサイトを企画・提案いたします!

株式会社イエスリフォーム 
ウェブコンシェル事業部
head office
〒103-0004
東京都中央区東日本橋1-3-9 大内ビル1F/2F
branch office
〒103-0005
東京都中央区日本橋久松町13-1
TEL:0120-16-1244