WEBで成功しているリフォーム会社コラム

建設業はMEOを活用しよう! 【建築系、工務店、リフォーム専門のHP制作ならウェブコンシェル – 集客の上がるサイトを企画・提案‎いたします】

 ◇ 建設業はMEOを活用しよう! ◇

 

 

 

「MEO対策」をしていますか?

MEOとは、Map Engine Optimizationの略称で、Googleマップ向けの地図エンジンの最適化のことです。

 

MEO対策はローカルSEOとも呼ばれています。

例えばGoogleで「中央区 リフォーム会社」で検索すると、検索結果の上に地図と地域周辺の情報が表示されます。

この部分がMEO(ローカルSEO)です。

MEOは、集客効果が高く注目されているWeb集客のひとつです。

今回は、MEOのメリットや対策方法についてご紹介します。

 

 

 

1 MEO対策が注目される理由

 

MEO対策が注目されるポイントとして、「スマートフォンの普及」が関係しています。

スマートフォンがなかった時代は、知人からの紹介やチラシなどを見てお店などを決めていた人も、今はスマホ検索で情報収集をしています。

 

スマートフォンの普及により、いつでもどこでも気軽にできる「スマホ検索」は当たり前になりました。

スマートフォンにはGPSが内蔵されているので、今いる場所に応じたローカル検索結果を表示することができます。

例えば「近くのリフォーム会社」「中央区 工務店」など、「近くの(地域)」+「業種」という組み合わせで検索すると、今いる場所から近い会社や店舗をローカル検索し表示します。

そしてGoogleはこのローカル検索を重要視しています。

 

ローカル検索するユーザーは、実店舗への訪問意欲や購買意欲が高いとされているので、MEO対策をしっかり行えば、ローカル検索結果で上位に表示され、集客につながります。

 

そしてMEO対策はSEO対策にくらべて効果が早くでる可能性があります。

SEO対策は、全国の競合との競争になるので競争率も高く、またWebサイトの内部構造を変更する、コンテンツを追加するなど、Webサイト全体に施策を施さなければいけないので、上位表示させるには半年以上かかります。

しかしMEO対策は、特定の地域という範囲を絞った検索を対象にするため、競合相手も限定的で競争率が比較的低いので効果も早くでる可能性があると言われています。

 

特定の地域に特化したビジネスである建設業においてMEO対策は有効な施策なのです

 

 

2 MEO対策のメリット

 

・Webサイトがなくてもできる

MEOはGoogleマイビジネスに会社の基本情報を登録すればOKです。

(登録方法)

Googleマップを開いて自社が地点登録されているか確認してください。

検索結果が表示されたら、店舗情報の欄の下側に「ビジネスオーナーですか?」というメニューがあるのでクリックします。

会社名、住所など情報が合っているかを確認し「管理を開始」をクリック

画面の質問し答えて、必要な情報を選択していきます。

最後に、オーナー確認の方法を選択する画面が表示されるので、「ハガキを郵送」する方法で実在する会社であるということを確認することになります。

ハガキが届いたら、Googleマイビジネスにログインしてオーナー確認を完了させてください。

 

・SEOよりも上位表示される

現在、ほとんどのユーザーは「地域+業種」で検索をしています。

そしてGoogleの検索結果はSEOよりも上部にMEOが表示されるので、認知度が広がり集客につながります。

 

・SEOより競合他社が少ない

MEO対策は、特定の地域という範囲を絞った検索を対象にするため、競合相手も限定的です。

またMEOで最初に表示される件数は3件です。通常の検索より比較対象の件数が少ないので、ユーザーからアクセスしもらえる可能性も高くなります。

 

・集客につながる

ユーザーが行動をおこしやすいデザインになっていることが集客につながるポイントです。

お客様の知りたい情報は「連絡先」「経路」「写真」「口コミ」などです。

Googleマイビジネスに登録すると、これらの情報が掲載されているため、その画面から直接電話をかけたり、お問い合わせをすることが可能なので、集客につながるのです。

 

 

3 MEO対策は何をするの?

 

・Webサイトを充実する

MEOはWEBサイトがなくでも可能なのですが、Webサイトがあるとより効果的です。

Google Mapに表示される店舗情報にはWebサイトのリンクが表示されます。

Webサイトのコンテンツが充実していてユーザーにとって役に立つ有益な情報が掲載されていれば集客UPが期待できます。

 

・口コミを増やそう

お客様の口コミは、ユーザーにとって役に立つ有益な情報です。たくさんの口コミがあればお客さまからの信頼性があがります。

Googleからの評価もあがるので、検索上位に表示される可能性が高くなります。

 

・情報の統一

会社名。住所、電話番号などの情報は正確に入力されていますか?

Webサイト、FacebookやInstagram などの公式アカウントを持っている場合は情報を統一してください。例えば、電話番号が一方は代表電話、一方はフリーダイヤルなど情報が統一されていないと、検索順位に影響がでるかもしれません。

 

MEO対策は「地域+業種」で検索をするユーザ―に対して効果的に自社の宣伝をできる施策であり、特に地域性の高いビジネスである建設業にとってMEO対策は効果が出やすいと言えます。

積極的にMEO対策に取り組み、地域での認知度をあげて集客につなげていきましょう。

 

 

 

弊社は建設業特化型のホームページ制作会社です。

ホームページ運営のお困りごとや、リニューアルの相談などありましたら、ぜひ弊社までご相談ください!!

 

 

(Visited 10 times, 1 visits today)

建築系、工務店、リフォーム専門のHP制作ならウェブコンシェル – 集客の上がるサイトを企画・提案‎いたします!

ウェブコンシェル
〒103-0005
東京都中央区日本橋久松町13-1
TEL:0120-16-1244

PAGE TOP