WEBで成功しているリフォーム会社コラム

「Googleサーチコンソール」と「Googleアナリティクス」使い分けできますか? 【建築系、工務店、リフォーム専門のHP制作ならウェブコンシェル – 集客の上がるサイトを企画・提案‎いたします】

 ◇ Googleサーチコンソール」と「Googleアナリティクス」使い分けできますか? 

 

 

Googleが無料提供しているツールに「Googleアナリティクス」と「Googleサーチコンソール」があります。

 

Webサイトの運営者は、GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールを使うことにより、より効果的なWebサイトの運営をすることができます。

GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの使い分けをしていますか?

 

今回はGoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの違いや使い方についてお話しします。

 

1 Googleサーチコンソールとは

 

Googleサーチコンソールは、ユーザーがホームページにどのように検索して到着してきたのかを確認できるGoogleの無料のサービスです。

Googleの検索で、どのような検索キーワードで、何回表示されたのか、何回クリックされたのか、平均順位などがわかるのがサーチコンソールです。

 

サーチコンソールの役割

・Webサイトが検索順位に表示される状態かどうか(サイトがインデックスされているか)

・どんなキーワードで検索されたのか

・検索順位は何番目くらいなのか

・スマートフォンからも見やすい状態になっているか

・コンテンツの品質は大丈夫かどうか

 

サーチコンソールを使うことで、Webサイトが正しくGoogleに認識されているが、Googleからの評価が下がっていないか、どんなキーワードで流入しているのかなどがわかります。

 

 

2 Googleアナリティクスとは

 

GoogleアナリティクスはユーザーがどこからWebサイトにきてどのように行動したかが確認できるGoogleの無料サービスです。

サイトの訪問者数はどれくらいか、訪問者はどこからきたのか、使われたデバイスは何かなどを知ることができるGoogleの無料のサービスです。

 

Googleアナリティクスの役割

・Webサイトの訪問者数はどのくらいか

・Webサイトの訪問者はどこからきたのか

・デバイスはスマートフォンかパソコンか

・Webサイト内でどのように行動したか

 

アナリティクスは、Webサイトにアクセスされる前のことはわかりません。

Webサイトにアクセスしてきたユーザーのデータ取得ができます。

 

3 GoogleサーチコンソールとGoogleアナリティクスの使い分け

 

GoogleサーチコンソールではユーザーがWebサイトにアクセスするまでの行動、GoogleアナリティクスはWebサイトにアクセス後の行動を確認できるツールです。

 

【Googleサーチコンソールの見方】

GoogleアナリティクスはユーザーがWebサイトにアクセスする前のことはわかりませんが、GoogleサーチコンソールはユーザーのWebサイトへにアクセスする前の動きがわかります。

たくさんの機能がありますがチェックポイントは「検索パフォーマンス」です。

・検索パフォーマンス

クリック数、合計表示回数、CTR(クリック率)、掲載順位が表示されます。

クエリは検索流入キーワードと検索順位がわかるので、どのような検索キーワードでWebサイトに流入してきたかがわかるので、自社のWebサイトはどの様なキーワードで検索されているかがわかるので、そのキーワードをブログやコラムに活用します。

検索順位が上位なのにCTRが低い検索キーワードは、CTRを高めるために施策を打ったほうがよいとわかります。

 

【Googleアナリティクスの見方】

Googleアナリティクスでは、どんなユーザーが、どんな流入経路で、どんな行動をしたかなどのデータを把握できます。

こちらもたくさん機能がありますが、チェックポイントは3つです。

・ユーザー

概要をクリックすると何人のユーザーでどんなユーザーが自社のWebサイトを訪れたかがわかります。

・集客

ユーザーがどのような経路からきたのかがわかります。

・行動

Webサイトに訪れたユーザーの動きがわかります。

 

 

GoogleサーチコンソールとGoogleアナリティクスはまだまだたくさん機能があります。

機能がたくさんあって、どこを見れば良いのか迷ってしまいますが、

Googleサーチコンソールで、どのようなキーワードで流入しているのかを分析、GoogleアナリティクスではWebサイトがユーザーにどのように見られているかを分析します。

最初は面倒かと思いますが、分析データは自社のWebサイトをより活用するためのヒントになります。

ぜひこまめにチェックして、Webサイトの改善に役立ててみてはいかがでしたでしょうか?

 

 

弊社は建設業特化型のホームページ制作会社です。

ホームページ運営のお困りごとや、リニューアルの相談などありましたら、ぜひ弊社までご相談ください!!

 

 

(Visited 10 times, 1 visits today)

建築系、工務店、リフォーム専門のHP制作ならウェブコンシェル – 集客の上がるサイトを企画・提案‎いたします!

ウェブコンシェル
〒103-0005
東京都中央区日本橋久松町13-1
TEL:0120-16-1244

PAGE TOP