建設業専門ホームページならウェブコンシェル

〒103-0004 東京都中央区東日本橋1-3-9 大内ビル1F/2F
株式会社イエスリフォーム
ウェブコンシェル事業部
東京都中央区東日本橋1-3-9 大内ビル1F/2F
TEL:0120-16-1244受付時間:平日 9:00~18:00

WEBで成功している
リフォーム会社コラム

【塗装会社向け】 集客効果のあるホームページの作り方 コツ3つを伝授!

  • 公開日:

 

 

今回は、塗装会社向けに『集客効果の高いホームページを作成するためのコツ』をご紹介します。

すでにホームページをお持ちの塗装会社の方でも、「アクセスが増えない」「問い合わせが少ない」といったお悩みをお持ちの方は、ポイントをおさえて、ぜひ今後の運営の参考にしてください。

 

 

ホームページが塗装会社の集客に役立つ、その理由とは

■潜在的なお客様との接点が作れる

塗装に興味を持っている方はまずインターネットで情報収集します。

その際に「ネット検索のニーズを満たす情報」=「ホームページ」が接点となり、ホームページがなければ接点が持てなかった潜在的な顧客層に自社を認知してもらうことができます。

 

■信頼獲得

ホームページでは、自社のサービスや実績、お客様の声などリアルな情報を載せることができます。

これらの情報は対面での営業よりも前に、会社の雰囲気を伝えることができ、お客様に信頼感を与える大きな役割を果たします。

 

■検索結果で自社が上位に上がる事で生まれる効果

上手にホームページを運用することで、ネットでの検索において自社のページが上位に表示されやすくなります。

これにより、塗装を検討している方が自然とホームページに訪れる機会が増え、集客効果が高まります。

 

塗装会社がホームページで集客するためのコツは3つ 信頼!シンプル!明確!

コツその1:「信頼!」を築く

ユーザーにとって、業者を選定するうえで「信頼」できる業者かどうかが大きく関わります。

施工事例や実際のお客様の感想を掲載することで、お客様に安心感を与え、問い合わせへと後押しします。

また、スタッフの紹介や会社の理念を伝えるページも設けると、会社で働く人の価値観が伝わりやすくなり、さらに信頼感を高めることができます。

 

「シンプル!」なデザイン

ホームページのデザインはシンプルで直感的に理解しやすいものが理想です。

サービス内容や問い合わせページへの動線など、パッと見てわかりやすい見出しや画像を使うことが大切です。

ユーザーが求めている目的の情報へとストレスなくスムーズにたどり着けるようにしましょう。

 

「明確!」な情報提供

提供する情報は明確で具体的にしましょう。

サービスの詳細や料金プランはもちろん、施工の流れや使用する塗料の種類、保証内容などを丁寧に説明することで、ユーザーの疑問や不安を解消できます。

さらに、ブログやコラムで塗装に関する役立つ情報を定期的に発信することで、専門性をアピールし、ユーザーの信頼を得ることができます。

 

以上、3つのコツを意識してホームページを構築することで、集客効果をより一層高めることができます。

信頼性を築き、シンプルなデザインで分かりやすく、明確な情報提供を心がけることで、多くのユーザーに選ばれるホームページを作りましょう。

 

ホームページを活用すればお金を掛けずに集客できる!

ホームページを効果的に活用することで、お金を掛けずに集客効果を高められる方法があります。

それが、「SEO(Search Engine Optimization)」対策です。

SEOは、検索エンジンの上位表示を目指すための手法で、有料広告とは異なり、自然検索結果で上位に表示されることで集客効果を高めます。

 

具体的な方法としては、適切なキーワードを使ったコンテンツ作成やタグの最適化、サイトの速度改善、外部リンクの増加などがあります。

このような施策を行うことで、ユーザーが検索した際に自社のホームページが上位に表示されやすくなり、多くのユーザーが訪れる可能性が高まります。

 

また、定期的な更新やコンテンツの充実も重要です。新しい情報や役立つコンテンツを提供することで、検索に引っかかりやすくし訪問者数の増加につながると共に、自社の専門性を伝えることに役立ちます。

 

これらのSEO対策は、広告費をかける必要がなく、地道に対応を続けると長期的に効果を発揮するため、コストパフォーマンスの高い集客手法と言えます。

ホームページを有効活用して、費用対効果の高い集客を実現しましょう。

 

ユーザーが遠ざかる塗装業ホームページの例

ユーザーが遠ざかる塗装業のホームページには、いくつかの特徴があります。

 

まずは情報が不足している場合。

ユーザーが求めるサービス内容や料金、施工実績などの基本情報が明瞭ではないor掲載されていない場合、ユーザーは不安感を感じ、他のサイトへと移ってしまう可能性を高めます。

 

また、デザイン面に問題がある場合も。

主張が強すぎるデザイン、読みにくいフォントや色使い、モバイルフレンドリー(スマホ対応)化されていない場合も、見づらさからユーザーが他のサイトへと流れてしまう原因になります。

 

最後に、新着情報や施工ブログ等の更新が止まっているサイトも「会社が動いているのか」「仕事の依頼が来ているのか」とユーザーを不安にさせてしまいます。

 

まとめ

ホームページは、今回ご紹介したようなコツを押さえて上手に作成・運用することで、作成後のランニングコストをあまり掛けることなく、非常に有力な営業ツールとしてする活用ことができます。

『WEBからの集客を期待したい!』そのような時は、皆さんと同じ建築業(リノベーション会社)でもあり、WEB制作会社でもある当社ウェブコンシェルにぜひご相談ください!

ホームページ作成から作成後の運用までしっかりサポートさせていただきます。

 

 

 

 

(Visited 2 times, 1 visits today)

建築系、工務店、リフォーム専門のHP制作ならウェブコンシェル – 集客の上がるサイトを企画・提案いたします!

株式会社イエスリフォーム 
ウェブコンシェル事業部
head office
〒103-0004
東京都中央区東日本橋1-3-9 大内ビル1F/2F
branch office
〒103-0005
東京都中央区日本橋久松町13-1
TEL:0120-16-1244