WEBで成功しているリフォーム会社コラム

コンテンツの更新頻度とSEOの関係 【建築系、工務店、リフォーム専門のHP制作ならウェブコンシェル – 集客の上がるサイトを企画・提案‎いたします】

 ◇ コンテンツの更新頻度とSEOの関係 ◇

 

 

 

Web担当になると、ブログやコラムなどのコンテンツの更新頻度はどのくらいが良いのか悩んだりしたことがありませんか?

「コンテンツを更新するとSEOに効果がある」という考えがありますが、コンテンツの更新頻度は本当にSEOに影響するのでしょうか?

 

今回はコンテンツの更新頻度とSEOの関係についてまとめました。

 

 

 

1 コンテンツの更新頻度とSEOの関係

 

「コンテンツを更新するとSEOに効果がある」という考えがありますが、コンテンツの更新頻度は本当にSEOに影響するのでしょうか?

 

たしかに、コラムやブログなどの記事を追加したり、リライトをするなどコンテンツを更新することで検索順位が上がることもあります。

そのためコンテンツを更新するとSEOに効果があったような感じがしますが、実際は違います。

 

コンテンツの「質」がポイント

実際は、コンテンツの更新がSEOに効果があったのではなく、更新したコンテンツの「質」が良いためにSEOの評価が上がったのです。

 

このことを理解していないと、ただ毎日コンテンツを更新するだけで内容の乏しいムダなコンテンツを量産してしまうことになります。

 

コンテンツは量ではなく「質」がポイントになります。

「質」とは、ユーザーにとって有益な情報なのかどうかです。

 

 

2 更新頻度より大事なこと

 

SEOの評価を上げるために、コンテンツの更新頻度より大事なことは「コンテンツの質を高める」ことです。

質の悪いコンテンツの量産は、Webサイト全体の評価を下げてしまう可能もあるので、ただ更新するのではなく質の高いコンテンツを増やすことが大事なのです。

 

Webサイト内に質の高いコンテンツを増やすにはどうしたらよいのでしょうか。

 

・ユーザーにとって有益な情報を提供する

ユーザーは自分の悩みや問題を解決するためにWebサイトを検索します。

検索エンジンであるGoogleは、ユーザーにとって有益な情報かどうかを判断します。

検索上位にある記事の内容をチェックしてみましょう。どのような情報が入っているのかを自分の記事とくらべて、足りない情報を追加することによりユーザーにとって有益なコンテンツとなります。

この時、上位にある記事の情報は丸写しではなくあくまでも参考程度にしなければいけません。

丸写しをすると、重複コンテンツとみなされ評価されません。

 

・リライト

古いコンテンツは、情報内容が古くなるため検索される件数が減少する傾向にあります。

常に最新の情報に更新をしましょう。

ユーザーにとって不要な情報を減らし、有益な情報を増やすことによりSEOの効果が期待できます。

 

・キーワード

検索順位が低いページのキーワードを見直しましょう。

競合サイトに比べて自社のWebサイトは、ユーザーにとって有益な情報がないため価値がないのかもしれません。

競合サイトのタイトルの付け方やコンテンツの内容をチェックすることにより、ユーザーが何を知りたいのかを理解し、加筆・修正をしましょう。

 

3 3つのメリット

 

質の高いコンテンツを更新することの3つのメリット

・新規ユーザーの獲得

何年も前の情報がそのままになっているWebサイトは「この会社は本当に大丈夫なのだろうか」とユーザーに不安をあたえてしまいます。

定期的に、ユーザーにとって有益な情報が更新されているWebサイトはユーザーはポジティブな印象を持ちます。

ポジティブな印象は、お問い合わせや商品の購入につながる可能性が高くなり新規ユーザーの獲得となります。

 

・ユーザーからの信頼

質の高いコンテンツを更新することはGoogleの評価が高くなるだけではなく、ユーザーからの評価も高くなり信頼につながります。

いつもユーザーにとって有益な情報を更新することにより、このサイトは役に立つ、関連の最新情報を知りたいとユーザーに思ってもらえることで信頼がアップします。

そしてそのことは、自社のWebサイト内の回遊率もアップすることにつながります。

 

・WebサイトのSEO対策につながる

Googleは、ユーザーにとって有益な情報かどうかを判断します。

そのため、質の高いコンテンツを更新することにより検索順位で上位表示される可能性が高くなります。

その結果、SEO対策につながるのです。

 

いかがでしょうか?

コンテンツはただ更新すれば良いのではありません。

ユーザーにとって有益な情報を更新しなければ意味がありません。

サイトの更新はコラムやブログだけではなく、お客様の声、よくある質問なども定期的に更新しましょう。

定期的に更新されているWebサイトはユーザーの信頼がアップし、その結果集客につながります。

Webサイトの更新は、時間も手間もかかりますがコツコツ継続することでメリットが得られます。面倒な更新作業もWordPressなどを活用すれば制作会社に依頼しなくても簡単に対応できます。

もし使い勝手の悪いWebサイトのリニューアルなどきになることがありましたら、ぜひご相談ください。

 

 

弊社は建設業特化型のホームページ制作会社です。

ホームページ運営のお困りごとや、リニューアルの相談などありましたら、ぜひ弊社までご相談ください!!

 

 
 

 

(Visited 6 times, 1 visits today)

建築系、工務店、リフォーム専門のHP制作ならウェブコンシェル – 集客の上がるサイトを企画・提案‎いたします!

ウェブコンシェル
〒103-0005
東京都中央区日本橋久松町13-1
TEL:0120-16-1244

PAGE TOP