建設業専門ホームページならウェブコンシェル

〒103-0004 東京都中央区東日本橋1-3-9 大内ビル1F/2F
株式会社イエスリフォーム
ウェブコンシェル事業部
東京都中央区東日本橋1-3-9 大内ビル1F/2F
TEL:0120-16-1244受付時間:平日 9:00~18:00

WEBで成功している
リフォーム会社コラム

【塗装会社向け】 ホームページリニューアルの効果と正しい進め方

  • 公開日:

 

塗装会社の皆様、ホームページのリニューアルについて考えたことはありますか?

ネット社会である現在、会社の顔となるホームページを時代に合うものへ更新していくことは、集客や採用強化において非常に重要です。

今回のコラムでは、リニューアルの効果とタイミング、メリットとデメリット、そして成功のための進め方について解説します。ぜひ参考にして、効果的なリニューアルを実現しましょう。

 

 

ホームページリニューアルとは?その効果は?

ホームページリニューアルとは、今現在のホームページにおける課題を解消するための改修のことです。

塗装会社にとってニューアルを通じて得られる効果は大きく分けて以下の3つです。

 

  • 機能の向上

問合せフォームが使いづらかったりスマホからの閲覧に対応していない場合、離脱につながり見込み客を逃してしまいます。これらの機能性を上げ、離脱を防ぎます。

 

  • デザインの刷新

デザインが古いと、ユーザーは信頼感を感じにくく良い印象を持ちません。見やすく新しいデザインが会社のイメージを向上させユーザーに好印象を与えます。

 

  • 構造の整理

情報の重複や分散など、構造を見直して情報を整理することで、ユーザーが必要な情報を見つけやすくなり、SEO対策としても効果があります。

構造の整理は、Googleなどの検索エンジンの評価を高め、検索時に上位表示されやすくなります。

 

ホームページリニューアルのタイミング4つ

特に以下のよう感じる時はリニューアルのタイミングです。

 

■スマホ対応していない

現在はほとんどのユーザーがスマホから業者を探します。

ホームページがスマホに対応していないと、見づらさから離脱率が上がってしまいます。

 

■事業内容の変更

サービスの追加や、事業の方向性が変わったときには、その内容を反映させるためにホームページを更新する必要があります。

 

■問い合わせ数が減ってきた

ユーザーにとって魅力的ではない場合、問い合わせ数が顕著に減少します。新しいデザインや機能を追加で魅力的なホームページへと改修しユーザーの関心を引きましょう。

 

■作ってから4.5年経っている

技術やデザインのトレンドは変化し続けるため、5年に一度は見直しをすることをおすすめします。

 

ホームページリニューアルのメリットとデメリット

【メリット】

 

・利便性向上

内容が整理され、ユーザーにとって見やすいホームページになると、利便性が上がりアクセス数や滞在時間が増え、営業力が上がります。

 

・イメージアップ

みやすく、そして会社の雰囲気が上手に打ち出されたホームページは会社のイメージアップにもつながります。

 

・管理コスト削減

ブログや施工事例の更新を社内でできるようにすると、外部に依頼していた代行費用を削減できます。

 

・SEO対策

SEO対策に適したホームページの構造にすることで検索順位が上がる可能性があります。上位表示によってユーザーの目にとまる機会が増え、集客効果がアップします。

 

 

【デメリット】

・費用

基本的にはホームページを新たに作るのと同じですので、内容にもよりますが新規サイト制作とほぼ同等の費用が掛かることが一般的です。

 

・時間がかかる

ある程度制作に時間が掛かりますので、事前にスケジュールを決め、制作会社と連携を取りながら、遅滞なく進めていきましょう。

 

・一時的に検索順位が下がる場合がある

検索エンジンがホームページの内容やコンテンツを再評価するため、一時的に検索順位が下がる場合がありますが、適切にSEO対策をしていれば徐々に上がっていきます。

 

ホームページリニューアル成功のための正しい進め方

ホームページリニューアルを成功させるためには、計画的に進めることが大切です。

 

まず初めにすることは現状の分析と具体的な目標設定を社内で行いましょう。

現在のホームページの強みと弱みを把握し、リニューアルによって得たい効果を明確にします。

次に制作会社選びです。制作会社の実績や専門知識を確認し、明確にした目標達成を実現してくれる会社を見つけましょう。

 

また、リニューアル後の運用計画も非常に大切です。定期的な更新やSEO対策の継続、アクセス解析を行い、常に状況分析と必要に応じた改善を図ることがホームページの運用には不可欠です。

リニューアルを成功させるために、制作から運用まで長期視点で見ていきましょう。

 

まとめ

今回ご紹介したホームページのリニューアルについて、ポイントはお分かりいただけましたか?

今あるホームページの効果が感じられない、問合せが来ない、という場合はぜひ一度ご相談ください。

当社は、建築事業も行っており、建築関連とWEB制作両方の知識で、同業でもある建築や塗装業の皆さん向けに特化したホームページを作れる点が他社にはない強みです。

制作後の運用サポートも安心してご相談いただけます。ぜひお気軽にお問合せください!

 

 

 

(Visited 11 times, 1 visits today)

建築系、工務店、リフォーム専門のHP制作ならウェブコンシェル – 集客の上がるサイトを企画・提案いたします!

株式会社イエスリフォーム 
ウェブコンシェル事業部
head office
〒103-0004
東京都中央区東日本橋1-3-9 大内ビル1F/2F
branch office
〒103-0005
東京都中央区日本橋久松町13-1
TEL:0120-16-1244