建設業専門ホームページならウェブコンシェル

〒103-0004 東京都中央区東日本橋1-3-9 大内ビル1F/2F
株式会社イエスリフォーム
ウェブコンシェル事業部
東京都中央区東日本橋1-3-9 大内ビル1F/2F
TEL:0120-16-1244受付時間:平日 9:00~18:00

WEBで成功している
リフォーム会社コラム

【塗装会社向け】 気になるホームページの制作費は3パターンに分かれる!

  • 公開日:

 

塗装会社にとって、ホームページは営業活動への投資ともとらえられますが、制作費用はピンキリでで、どれを選ぶべきか悩みますよね。

今回は、ホームページ制作費を3つのパターンに分けてそれぞれのメリットとデメリットを解説しますので、最適な作成方法を見つける手助けとなれば幸いです。

 

 

0~10万円程度:安さ重視の自作ホームページ

費用がほぼ掛からない制作方法として、自作ホームページがあります。

無料のテンプレートサービスや、CMS(コンテンツ管理システム)を使用して自分でホームページを制作する方法です。

この方法であれば、基本的に制作費は掛かりません。

 

ただし、一部運用に掛かる費用が発生します。

例えば、サーバー費用やドメインの取得費用、サービス利用の初期費用や月額管理費などですが、実際にはこれらの費用を合わせても、高くても10万円以内がほとんどです。

 

自作ホームページは、費用を抑えられる大きなメリットがある一方で、デザインや機能にこだわることが難しい点に注意が必要です。

塗装会社のホームページとして重要な施工事例やブログの機能に制限が発生することが多く、文章や写真を全て自分たちで用意する手間も。

さらに、SEOを意識した構成やライティングは難しく運用面でのデメリットが生じます。

 

会社を知っている人に見てもらえれば良い、という程度であれば自作ホームページでも問題ないですが、ホームページに効果を求める場合は他の選択肢をお勧めします。

 

10万円~20万円程度:とりあえずHPが必要、フリーランス制作

もう一つの方法が、フリーランスにホームページ制作を依頼する方法です。

フリーランスに依頼する場合の相場は、だいたい10万円から20万円程度が一般的です。

 

フリーランスの制作は、無料のテンプレートよりもデザインの融通が利く点が魅力です。

施工事例の見せ方など、細かい希望を取り入れてもらいやすく、オリジナリティのあるホームページが期待できます。

 

しかし、ページ数が多く複雑なカスタマイズが必要な場合には注意が必要です。

一人で対応するフリーランスには負担が大きく、制作期間が長くなることが懸念されます。

また、悪質なフリーランスに当たるリスクも存在します。

急に連絡が取れなくなったり、個人的な理由で制作が進まないこともあり得ます。

 

ホームページが必要だけれども予算重視、という場合には、フリーランスに依頼するのも一つの方法ですが、理想の成果物を求める場合には、リスクを理解した上で慎重に選ぶことが必要です。

 

30万円~:目的達成のこだわりHPは制作会社へ

制作会社は、ホームページ制作のプロとして塗装業者の皆さんが求めるオリジナルのホームページを提案・構築します。

 

・窓口となるディレクター

・オリジナルデザインを制作するデザイナー

・SEOを意識した文章やコンテンツを作成するライター

・複雑な機能を構築する制作担当

 

このようなスタッフがチームとなり、集客やブランディングなど、塗装会社の皆さんの要望やホームページ制作の目的を達成するために最適なホームページを作り上げます。

 

また、制作会社はSEOやマーケティングの知識も豊富なことが多く、作っただけでは効果が出にくいホームページの制作後のサポートも充実しています。

 

・ホームページのアクセス解析から必要に応じた更新

・施工事例の更新や施工ブログのアップ

・コンテンツマーケティング

などの代行もできる会社であれば、忙しい皆さんに代わって、ホームページの運用をサポートしてくれるため、安心して任せられます。

 

目的達成のためにこだわったホームページを求める場合、制作会社への依頼が最も効果的です。

一時的な費用は安くはないですが、その後に得られる成果やサポートの質は非常に高いといえるでしょう。

 

求める成果で依頼先を決めよう!

どの制作スタイルを選ぶかは、ホームページに求める成果によって決めましょう。

 

「目的は特になく、会社情報が載っていれば良い」

 →このような場合は無料のテンプレートでも問題ありません。

 

「ある程度会社の雰囲気に合うデザインで情報を載せたい」

 →このような場合はフリーランスがおすすめです。

 

 

そうではなく

 

「新規リフォーム客を獲得したい」

「優秀な人材を採用したい」

「BtoB向けの企業認知、ブランディング強化」

 

このように、明確な目的がある場合は、SEO対策がしっかりと施されたホームページの作成と運用が不可欠です。

SEOライティングやHP構築、マーケティングの専門知識を持つホームページ制作会社への依頼を検討しましょう。

 

まとめ

集客効果を期待する場合は、ぜひホームページ構築と運用ノウハウが豊富なホームページ制作会社へ依頼すると良いですね。

 

当社は、建築(リノベーション会社)とWEB制作のハイブリッド企業のため、建築関連の知識もWEB制作知識もバッチリな点が強みです。

塗装・防水業の会社ホームページ制作実績も豊富な当社にぜひご相談ください!

 

 

 

(Visited 10 times, 1 visits today)

建築系、工務店、リフォーム専門のHP制作ならウェブコンシェル – 集客の上がるサイトを企画・提案いたします!

株式会社イエスリフォーム 
ウェブコンシェル事業部
head office
〒103-0004
東京都中央区東日本橋1-3-9 大内ビル1F/2F
branch office
〒103-0005
東京都中央区日本橋久松町13-1
TEL:0120-16-1244