建設業専門ホームページならウェブコンシェル

〒103-0005 東京都中央区日本橋久松町13-1
株式会社イエスリフォーム
ウェブコンシェル事業部
東京都中央区日本橋久松町13-1
TEL:0120-16-1244受付時間:平日 9:00~18:00

WEBで成功している
リフォーム会社コラム

建築業・建設業 集客につながるホームページ作成のポイント
【建築系、工務店、リフォーム専門のHP制作ならウェブコンシェル – 集客の上がるサイトを企画・提案‎いたします】

  • 公開日:

 

ホームページを持っていて当たり前の今の世の中ですが、建築業・建設業においては競合他社が多数存在するのが実情です。

そこで今回は、競合他社のホームページに負けない、集客につながるホームページ作成のポイントをわかりやすくご紹介します。

今回ご紹介する内容を参考に、ぜひ「強力な営業ツール」としてのホームページ運営を成功させましょう。

 

目次

インターネット上での自社認知の必要性とターゲット設定の重要性

建築業ホームページはデザインと情報の明示がポイント

検索エンジン対策とスマートフォン対応の大切さ

 

インターネット上での自社認知の必要性とターゲット設定の重要性

今の時代の建築業・建設業にとって、インターネットを活用した自社認知の拡大は必ず取り入れるべき要素です。

年代を問わず、私たちの日常生活に欠かせないツールであるインターネットは、あらゆる情報を探す手段としてごく一般的なものとなっています。

このような時代背景において、建築業・建設業者が自社のホームページを持つことは、集客、採用、といった事業成功に向けて大きなアドバンテージとなります。

 

~インターネットを活用するメリット~

①ホームページを通じて実績や事業内容などの会社情報を公開し、会社の信頼性を高める

大きな金額となることもあるリフォームやリノベーション、その他建築関連の施工においては、顧客は信頼できる業者を選ぶことを重視しますので、有効的に活用しましょう。

 

②顧客を獲得する無限の手段

エリア営業、ポスティングなどの営業手法は、「自らの行動」が伴う、時間的・地理的な制約を受ける活動です。一方のホームページは、その「存在」のみ(※)によって、時間や地理的な制約なく営業活動が行えるところが一番のメリットです。

自社のホームページを公開することで、時間をかけずとも、今まで営業活動が届かなかった顧客層へのビジネス機会を広げていくことができます。

※営業効果を上げるためには、ホームページの存在だけではなく適切な運用が大切です

 

~大切なこと~

ホームページを作成する際には、ターゲットユーザーの理解も不可欠です。

自社が得意とする施工と、それを求める顧客層を把握する。そして顧客のニーズや要望を把握する、といったステップが重要です。

顧客の求める視点で情報を提供することで、ユーザーに訴求力のあるホームページを作成できます。

 

ターゲットユーザーのニーズを反映したホームページを構築することがインターネット上で存在感を高めることにつながり、建築業・建設業者ホームページとして集客力を高めていくことができるでしょう。

 

建築業ホームページはデザインと情報の明示がポイント

建築業のホームページは、見た目の印象がまず重要です。

ホームページのイメージがそのまま企業のイメージとしての印象を残し、顧客にとって“最初の会社情報”になります。だからこそ、全体的なデザイン要素には気を配ることが大切です。

 

そのポイントとしては、自社建築の特徴やブランドイメージを反映させたデザインを心掛けることが大切です。シックで落ち着いた内装が得意であればモノトーンやアースカラーをベースとし、すっきりとした直線的なレイアウトがおすすめ。

また、温かみのある雰囲気が得意であれば、ナチュラルカラーをベースに柔らかい素材感を感じるデザインがぴったりです。

デザインの各所に工夫を凝らすとともに、事例写真やルームツアー動画などのビジュアル要素を効果的に使用することで、ホームページ上で一層施工の魅力を伝えることができますので、ホームページでも高いデザインセンスを発揮しましょう。

 

また、動線の分かりやすさを考慮することも大切です。

ホームページの構成をシンプルで分かりやすくし、ユーザーが求める情報にスムーズにアクセスできるシンプルな操作性を提供しましょう。

デザインが良くても、必要な情報が分かりづらい(アクセスしづらい)サイトでは、会社に対する印象が下がってしまいます。

 

その他、情報の明示も大切なポイントです。

建築業・建設業者のホームページでは、事業内容や実績、スキル・技術に関する情報を分かりやすく伝えることが必要です。

信頼性を求める顧客に対し、過去事例やお客様の声を掲載することで、企業の信頼性を高めることができます。

また、サービスや製品に関する詳細な情報や価格設定も分かりやすく提示することで、ある程度の予算感に対し納得した上での問い合わせが促進されるでしょう。

 

このように、デザインと情報の伝え方によって印象は大きく左右されます。

ユーザーの印象に残り、施工に対する期待感と信頼感を感じてもらえれば、きっと成果に繋がるでしょう。

 

検索エンジン対策とスマートフォン対応の大切さ

建築業・建設業者のホームページを作成する際には、もう一つ大切なことが。

「検索エンジン対策」と「スマートフォン対応」です。

検索エンジン対策とは、ホームページを検索エンジンで上位に表示させるための工夫のことです。

たくさんの競合するウェブサイトの中から、自社のサイトが目立つようにするためには、適切な対策が必要です。

 

まず、自社のホームページが検索エンジンの上位に表示されるようにするために、関連性の高いキーワードを選定してコンテンツに盛り込むことが重要です。

ターゲットであるユーザーが検索するであろうキーワードを把握し、それらを自然に文章に組み込むことで、検索エンジンがサイトを適切に評価しやすくなります。

 

また、スマートフォン対応も必須です。

多くのユーザーがスマートフォンやタブレットを利用してインターネットにアクセスしているため、ホームページはどんな端末からでも見やすく、操作しやすいように設計する必要があります。

文字や画像が小さすぎず、適切な配置とサイズで表示されるように工夫することで、ユーザーがストレスなく情報を得られるようになります。

 

目次1と2でご紹介した要素と併せ、検索エンジン対策とスマートフォン対応をしっかりと行い、ユーザーにとって使いやすく、信頼性のあるホームページを作成することで、集客力を高め、ビジネスの成功につなげることができるでしょう。

 

まとめ

ホームページは、オンライン上での会社認知と新しい顧客層獲得のための重要なツールです。

施工の魅力を高める美しいデザインとわかりやすい情報の掲載、さらに、検索エンジン対策とスマートフォン対応を忘れずに。

自社の強みを伝え、ユーザーの期待に応えるサイトを作成し集客力の向上を目指しましょう。

 

 

 

 

 

(Visited 6 times, 1 visits today)

建築系、工務店、リフォーム専門のHP制作ならウェブコンシェル – 集客の上がるサイトを企画・提案いたします!

株式会社イエスリフォーム 
ウェブコンシェル事業部
〒103-0005 
東京都中央区日本橋久松町13-1
TEL:0120-16-1244